2008年 04月 12日 ( 1 )

ふぐ?河豚?!パニック!!!

今からお話する事は、アニマに何事もなく無事だったから出来るお話。
そう、あれは、ちょうど1週間前の出来事。。。

晴れていたので、アニマは親ビンとパパとでいつのも海へ遊びに行きました。
海岸を思いっきり走り、楽しそうなアニマ。

もう十分遊んだし、そろそろ帰るか・・・なんて思っていたら
「アニマが河豚をくわえているぞっ!!」と叫ぶパパさん。

慌ててアニマを見ると、やっぱりなんかくわえている!
そして、パパのいう通り河豚らしい尾がアニマの口からはみ出ているではありませんかぁ~!!

一層、あせる人間二人。
今思えば、追えば逃げるの当たり前ですが、その時はアニマを捕まえようと必死でした。

一方、アニマも〝取られてたまるかぁ~!〟と逃げ回る・逃げ回る!!

なんと、その内その物体をゴックンと飲み込んでしまいました(T T)

慌てて獣医さんに電話をすると「吐かせるから今すぐ来て!!」と先生。
獣医さんでは、それまでの経緯と、飲み込んでからのアニマの様子をお話し液体の吐き薬を飲ませる事に。
・・・がっ!
いつもは、なんでもOK~♪で薬も、嫌がらずに飲むアニマが今までにない抵抗を見せるっ!
口に注射器で投薬すると、口を開いたまま頭を振り、薬を一面の振り撒く↓↓

こんな調子なので、液体薬で吐かせるのは断念。
しかも、この時点でアニマに異変が全く見られないため、カプセルの吐き薬を頂いてきて
ウチで飲ませる事に。

より吐き出しやすい様に、「今日は好きな物を何でもいいから沢山あげて!」とアニマにとっては夢のようなご指示がっ!

その晩、親ビンはネットで河豚の毒について調べまくりながらアニマを観察。
夜中1時を過ぎた時点で、アニマはいつも通りにスヤスヤさんだったためまずは私も寝る事に。

寝ていながらも、何度もアニマが息をしている事を確認!
朝起きても、やっぱりいつも通りなアニマだったので、先生にご報告の電話を入れる。

それからも数日はアニマの様子を観察し続けましたが、やっぱり大丈夫♪
もしかしたら、河豚じゃなかったのかも?と思いつつも、これからの海遊びではより一層
アニマにとっての危険物がないか気をつけなきゃと痛感したのでした。。。。

まぁ、アニマにとってこの騒動は「美味しいモノいっぱい食べれてラッキー♪」だったようですが、家族はもうゴメンです↓↓

それでは、何事もなく無事だったアニマの当日の海での楽しげな様子を
ご覧下さいませぇ(^ ^;)ヾ
ダーっ♪
e0124893_10391261.jpg

ダーッっ♪♪
e0124893_1039201.jpg

ダーッツ♪♪♪
e0124893_10392912.jpg

フンっ♪
e0124893_10395055.jpg

フンっ♪♪
e0124893_1040258.jpg

フ~ン♪♪♪
e0124893_10401017.jpg


あぁ、ホント元気で良かった(T T)
この時期は、海岸に打ち上げられる河豚が多いようですので、皆様もお気を付け下さいませぇ!

↓↓ランキングに参加しています♪今日のanimaは何位かな?(*^^*)ヾ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
[PR]
by gokinnjyosatuei | 2008-04-12 10:50 | animaと一緒に・・・